2014年02月23日

さっさと剥奪しちゃえ!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140223-00000017-sph-fight

Yahoo:「【BOX】大毅も和毅も王座剥奪か、指名試合が4、3月

プロボクシングIBF世界スーパーフライ級王者の亀田大毅(25)とWBO世界バンタム級王者の亀田和毅(22)=ともに亀田=が王座剥奪の危機にあることが22日、分かった。

 この日、亀田3兄弟のアドバイザーを務める元WBA副会長で、国際マッチマーカーのリカルド・リッソ氏(63)=ニカラグア=が大阪市内で会見。指名試合の期限は和毅が3月、大毅が4月であると明かした。「もう少し延ばしてほしいとお願いしている。できない場合は、タイトルを諦めるしかない」と頭を抱えた。

 大毅が昨年12月の統一戦で敗れたにもかかわらず王座を保持した問題で、ジムは活動停止。3兄弟もライセンスが失効状態のため、今春までに事態が改善されなければ、海外で防衛戦をやるしかない。統一戦前のルールミーティングに同席した同氏は「誰からか(代弁者として)送られてきたわけではない。個人的なこと(見解)」と強調し、日本ボクシングコミッション(JBC)を批判した。

 「(ルールミーティングに)JBCから2人が同席していた。(負けても防衛は)分かっていたはず。JBCから公表しなければいけなかった」と亀田側への処分撤回を求めた。ただ、「(負けても防衛は)大毅は知らなかった」と亀田ジムの主張と矛盾するなど、会見は説得力に欠けた。


さっさと剥奪すればいいのに

もしどうしてもというなら、亀田兄弟は
バカ親父から独立して実力で奪還すればいいと思うの


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140223-00000017-sph-fight


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:亀田 ボクシング
posted by ! at 20:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック