2014年02月22日

何でこんなに騒ぎになるの?>アンネの日記破損http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00000004-mai-soci

Yahoo:「<「アンネ」関連本破損>加害者特定を…米ユダヤ系団体声明

東京都内の複数の図書館で「アンネの日記」の関連図書が破られた器物損壊事件で、米ロサンゼルスに本部を置くユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は20日、日本当局に加害者を特定し対処するよう求める声明を発表した。

 エイブラハム・クーパー副所長は声明で、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の犠牲になった著者のユダヤ人少女、アンネ・フランクが日本で親しまれていることに理解を示し、事件は「偏見と憎悪に満ちた」一部人間の行為と指摘。そのうえで「(アンネは)ホロコーストで犠牲になったユダヤ人の子供150万人の中で最も知られた代表であり、その記憶を侮辱する組織的計画だ」と述べた。

 ニューヨークに本部を置くユダヤ系のインターネットニュース「タブレット・マガジン」もアンネの写真入りで事件を報道した。


日本はおかしな国、異常な国だと印象づけるためのマスコミのまっちポンプかなという感想

もともと図書館などでは蔵書が壊されることは多々あること
そういうことが取り上げられてこなかったのに急にこの本だと騒ぎになるのは不思議でしょうが無い

アンネの日記を壊すことが異常なのか、本が壊されることが異常なのかと言ったら
本を壊すこと自体がおかしいでしょ?アンネの日記だけが特別に取り上げられる理由はないと自分は思いますので、この騒ぎは先の理由でわざわざ取り上げられているとしか思えませんね

そりゃユダヤの人にとっては特別な存在かもしれませんが、日本国内に限って言えば、一つの本でしかないと思います。他の本が壊されたとき、
サヨク系の司書によって焚書が行われたときこれほど取り上げられたのかな?
たとえばもしヒトラーの著作が壊されたらここまで取り上げることがあり得るのかなとか考えるとマスコミの異常性の方が浮き上がってくると思います。偏った取り上げ方を考えればね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00000004-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック