2014年02月02日

南鮮の警察の捜査は信じられますかね?>内閣府の職員が南鮮で不審死http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140201-00000083-mai-soci

Yahoo:「<内閣府職員>韓国に先月渡航、出国記録なし…遺体発見

北九州市若松区沖の響灘で1月にゴムボートが転覆し、遺体で見つかった内閣府のキャリアの男性職員(30)は、留学先の米国から1月上旬に韓国へ渡航していたことが、内閣府などへの取材で分かった。韓国からの出国記録はなく、発見時には韓国製の服を着ており、多数のウォン紙幣も所持していたという。

 内閣府などによると、男性職員は内閣府のシンクタンク「経済社会総合研究所」に在籍しており、昨年7月からミネソタ大学大学院で研究していた。「1月に韓国である会議に出席する」と報告があり、公務として認めたという。


内閣府の職員が南鮮で不審死というだけで嫌な符号しか感じませんね

とはいえ、何もわからない状態であれこれいうのはホントは良くないんでしょうけど
やっぱり敵国南鮮で日本人が不審な死に方をしたといえば、やっぱりあちらによる殺人、まして何か大きな裏があるのではないかと陰謀説を採りたくもなります

それだけに南鮮の警察の警察がどんな捜査をするのかというところが気になります
日本の警察も出向いて、合同捜査をして欲しいところですが、無理でしょうね

その他他にも不審死をした職員もいると聞いてはいます
たぶん偶然でしょうけど、何か起きているのかなぁという不安感大きくなってます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140201-00000083-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック