2014年01月26日

きちんと裁きましょう!>支那人の不法入国(尖閣諸島へ無断上陸)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140125-00000030-asahi-pol

Yahoo:「尖閣上陸の中国人らの不起訴不当 那覇検察審査会

2012年8月に沖縄県の尖閣諸島・魚釣島に中国人らが上陸した事件で、那覇検察審査会は25日までに、出入国管理法違反(不法上陸、不法入国)容疑で県警などに逮捕された中国人14人を那覇地検が起訴しなかったのは不当だと議決した。

 議決書によると、地検は不起訴処分の理由として、不法上陸していた時間が短いことや、過去の似た事案では刑事処分していないことなどを挙げた。

 しかし、検察審査会は「不法上陸の時間が短かったのは、警察官らが事前に待機していたためで、容疑者の自発的意志ではない」と判断。さらに「容疑者らは中国で領有権を宣伝することをもくろんでいることがうかがえ、計画的・確信犯的である。謝罪や反省の弁もなく、再犯の可能性が高い」とし、時間をかけて背後関係を調べて起訴・不起訴の判断をすべきだったと結論づけた。


良い判断です
日本の領土内で、支那人が不法行為を働いたのですから、日本の法に基づいて裁き、国外退去させるのがいいんじゃないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140125-00000030-asahi-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日(主に特定アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック