2014年01月12日

謝罪に来られても困るし、強姦魔に出来ることは死刑で殺されることだけでしょうhttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140111/crm14011113070006-n1.htm



産経新聞:「逃走の杉本容疑者「被害者の女性に謝りたかった」

横浜地検川崎支部(川崎市川崎区)の逃走事件で、同市多摩区の無職、杉本裕太容疑者(20)=強盗、集団強(ごう)姦(かん)容疑などで逮捕=が「被害者の女性に謝りたかったから逃げた」と動機を供述していることが11日、神奈川県警への取材で分かった。

 捜査関係者によると、杉本容疑者は逃走中に中学の同級生から借りた携帯電話で複数回にわたり、別居していた妻に電話。杉本容疑者は「妻を介して謝ろうと考えた」とも説明しているという。

 杉本容疑者は、女性会社員(21)を車に連れ込み、暴行した上で現金を奪ったとして、6日、友人で東京都大田区の塗装工、宇都宮卓容疑者(20)=同容疑で逮捕=とともに逮捕された際、女性への暴行については否認していた。

 身柄を確保された9日に改めて逮捕された後も「強姦はやっていない」と供述し、「テレビを見たら俺が主犯でやっているみたいな言い方だ」と不満をもらしているといい、県警は逃走との関連を調べている。


そりゃぁまぁ性犯罪で死刑は無いのは承知ですが
二度と被害者に近づかないことでしょうね
本人はもちろん関係者にだって近づかれたくないでしょうね
それだけに警察は被害者の個人情報を絶対に加害者に渡してはいけないのだと考えます

いずれにしろ逃げたことは大問題だし、やったことに対して何の反省もないようだし
こんなのを作り上げた親の顔が見たいって感じですかね・・・こんな不良品を世に出して良かったんでしょうかねぇ

また、いつものことですが性犯罪においては最高刑死刑を設置すべきでしょう
被害者の人生をぼろぼろにする犯罪の刑があまりにも甘すぎると考えます
生命を持って償わせるべきですよ

やりたい放題やって、刑も甘く、すぐに社会復帰できるようでは被害者があまりにも報われなさ過ぎます
しねよって思いますよ、加害者には


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック