2013年12月30日

入れ墨は罪人の象徴だよhttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1783630.html

”痛いニュース(ノ∀`)”:「乙武氏 「オーストラリアはタトゥーに寛容。入れ墨を嫌う日本はガラパゴス文化」

1 名前: TEKKAMAKI(新疆ウイグル自治区):2013/12/29(日) 23:47:55.37 ID:N7+if3nNP
乙武 洋匡 @h_ototake
1
ここオーストラリアでは、タトゥーがめずらしくない。老若男女を問わず、わりとカジュアルに入れている感じ。
でも、日本だと間違いなく「刺青のある方はご遠慮ください」言われるレベル。これもいたって
ガラパゴスな文化だと思うけど、オリンピック・パラリンピック開催が決まっても変わらないのかな。
http://twitter.com/h_ototake/status/417269407379771392


グローバル化を標榜して、日本固有の文化風習などを馬鹿にする、いわゆる知識人が多いのはイヤですね

うちはうち、よそはよそということを踏まえて考えるべきではないでしょうか?
なんでもグローバル化を持ち出して、日本に今ある文化を馬鹿にするのはまともなこととは考えられません
逆に、そちらに行って、日本では入れ墨は罪人の象徴だよといったところで絶対に変わらないでしょうよ

日本だけがよそに合わせて変わらなければならない理由があるのでしょうか?
ガラパゴス化とかいって、日本が遅れているとか悪いイメージを植え付けるのは、卑怯なやり方ではないでしょうか?

乙武も、レストラン問題といい、ずいぶんとイタタな人になってしまいましたね

あと入れ墨をしていると場合によってはMRIなど医療行為が受けられない可能性もあるわけですね
そんなことをしない方が自分の生命のためにも良いんじゃないでしょうか?


ブログランキング にほんブログ村

ラベル:入れ墨
posted by ! at 20:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛い人の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック