2013年12月19日

不法移民なんでしょ、これで十分!>まずは不法移民より国民の健康が大事でしょうからhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-00000060-mai-eurp

Yahoo:「<イタリア>不法移民を全裸で消毒 ランペドゥーサ島

地中海に浮かぶイタリア最南端ランペドゥーサ島に密航した移民が屋外で全裸の状態で係官から消毒液を噴射されているビデオ映像が明るみに出て、非人道的な対応として非難を浴びている。

 イタリアの国営テレビRAIが16日夜、島にある収容所で男性の移民が携帯電話のカメラで隠し撮りしたビデオ映像を放映した。集められた移民たちは衣服を脱ぐよう命じられ、順番にホースで皮膚病治療の薬剤を浴びせかけられている。

 ANSA通信によると、ボルドリーニ下院議長は「冬に屋外で(移民の)男女を裸にする行為は文明国にふさわしくない」と批判し、島のニコリーニ市長は「まるで強制収容所のようだ」と形容した。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)はイタリアに待遇改善を要請した。

 収容所は内務省の管轄。アルファノ副首相兼内相は実態調査に乗り出し、責任者を処罰する考えを示した。非政府組織(NGO)「セーブ・ザ・チルドレン」によると、現在、収容所には約500人が収容されている。

 ランペドゥーサ島は中東・アフリカなどから北アフリカ経由で欧州を目指す難民・移民の上陸地点となっている。今年10月にはアフリカ移民を運んでいた船が島の沖合で火災を起こして沈没し、366人が死亡する海難事故が起きた。


イタリアは、かなり不幸ですね

アフリカから不法移民が簡単に流れ込んできているでしょうから!

まずイタリア国内の治安とかを守るために海上警備大変でしょうなぁ


まずは国民の平穏な日々を守ることが最重要でしょ?
勝手に入り込んで来ようとする連中に対して、このくらいの対処は問題ないと考えますね!

危険な病原菌とかを持ち込まれたら一大事でしょうから、このくらいの防疫体制はやらないと行けないと思います。なぜ強制収容所ではいけないのでしょうか?正規のルートで入ってこない移民を丁重に扱うことも無いと思います。むしろ何もしないでそのまま送り返すくらいで良いんじゃないのかなぁ

あれこれいうなら入り込まないでいいように、何かしらの施策を考えたら良いと思いますよ
移民を無制限に受け入れられるほどキャパシティはどこの国も大きくないんですし、受け入れいて自滅するなんてバカバカしいことをすることもないでしょう
アフリカの貧困をなくすための施策を考えられたらすごい事でしょう
でも地球のキャパシティは大丈夫かなって思わなくもないけど


いずれにしろ、よその国へ行ったら酷い目に遭うから行かないでいようくらいに思われた方がいいんじゃないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131218-00000060-mai-eurp


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック