2013年11月22日

精神異常は早めに治療を>性同一障害、学校で調査http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131121-00000992-yom-soci

Yahoo:「性同一性障害への学校対応、文科省が初の調査へ

文部科学省は21日、体と心の性が一致しない性同一性障害のある児童生徒への学校の対応に関する調査を初めて実施することを決めた。

 今年度中にも、全国の公立小中高校などを対象に実施する。

 調査の実施や対応の充実などを求めて同省を訪れた団体「gid.jp日本性同一性障害と共に生きる人々の会」に回答した。

 各都道府県教委などを通じ、児童生徒からの相談の状況や学校側の対応について調査する。調査結果は、専門家などと検証し、性同一性障害の正しい知識や対応する際の注意点などをまとめた資料を作成。学校の受け入れ態勢や相談しやすい環境づくりに役立てる。

 同会は「性同一性障害の子は、制服の着用やトイレ、修学旅行など様々な局面で苦悩し、不登校になったりいじめを受けたりすることも多い」と指摘している。


肉体に心を合わせるように、早めに治療してやればいいと思います
精神のゆがみは早く戻した方が良いでしょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131121-00000992-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック