2013年11月15日

#TPP はもう止めましょう>交渉からの離脱を!>日本の固有文化を守りましょうhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131115-00000522-san-bus_all #jimin #自民党

Yahoo:「TPP交渉 米通商代表、農産品あげ「日本は厳しい決断を」

米通商代表部(USTR)のフロマン代表は14日、ワシントン市内で開かれた日米財界人会議で講演し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉について、年内妥結の目標に向け、「日本を含む全参加国は厳しい決断が必要になる」と述べ、交渉加速に向け日本に妥協を促した。

 フロマン氏は年内妥結の目標は維持するが、「粗悪な協定は結ばない」とも強調。関税撤廃や投資などの分野で課題が残っており、政治的な決断を各国に求めた。日本については、「農産品が重要品目なのは承知している」としながらも、高水準の協定には「厳しい決断が必要だ」と述べ、自由化措置に聖域は認められないとの考えを示した。

 TPP交渉と平行して日米間の問題を話し合う2国間交渉に関しては、「自動車や保険などの非関税措置で課題が残っている」と指摘。TPPとの同時妥結に向けて交渉を加速する姿勢を改めて強調した。


金を稼ぐことは大事だと思います
生きていくためには必要なことですし

だからといって、他国の言いなりになって日本独自の文化を失っていくのもよろしくないなと思います

グローバル化といえばかっこよく聞こえてきますけど、でもそれで失うものはかなり大きいと思いますね
貿易の障壁となれば、それを独自文化であっても取り除くことを他国から強制されるようなシステムに日本が入ることはないと考えますね!

安倍総理は日本を取り戻すことをスローガンに掲げていたはずですが、TPPは全くそれに反していると思いますね
日本の文化伝統と引き替えにするほどの価値がTPPにはあるとは考えられません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131115-00000522-san-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック