2013年11月07日

生命に関わるんだし、厳しくして当然でしょう>薬ネット販売監視強化http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131106-00001550-yom-pol

Yahoo:「薬ネット販売の監視強化へ…無届け、偽造品対策

政府は6日、一般用医薬品(市販薬)のインターネット販売を来春から原則解禁する法改正を行うことを踏まえ、無届けのネット販売業者や、偽造医薬品の販売サイトの監視態勢を強化する方針を固めた。

 これまで厚生労働省の担当職員が行っていた販売サイトの監視を民間業者に委託し、問題のあるサイトの発掘に集中的に取り組んでもらう。省令を改正し、市販薬を扱うすべてのネット販売業者には都道府県への届け出を義務づけ、問題のある業者への指導も行う。

 厚生労働省は「ネット販売は対面販売より安全性に問題がある」との立場で、安全対策を充実させる必要があると判断している。

 これに関連し、市販薬のネット販売の全面解禁を求めてきた楽天の三木谷浩史会長兼社長は6日、東京都内で記者会見し、政府が「劇薬」5品目の販売を禁止したことなどについて、「ネット販売を規制する科学的根拠はなく、時代錯誤も甚だしい。(首相には)期待していたが、立法化されるなら司法の場で争う」と述べ、新ルールが法制化される場合、政府の産業競争力会議の民間議員を辞任するほか、裁判で争う考えを表明した。


対面販売でなら、一応は薬剤師という資格を持った人が介在して薬のやりとりが行われますけども、そういうチェックがネット販売では無くなるようなわけで、薬が生命に関わるものだけに、より厳しく監視がなされるようにがんばって欲しいですね


三木谷は、楽天の優勝に水を差すようなバカな行為をしてますなぁ
生命と儲けなら生命をとるでしょうよ、普通の人ならばね
こんなのを政府においたのはまずかったですね
安倍総理の周辺にいる新自由主義者を一掃してもらいたいもので


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131106-00001550-yom-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック