2013年11月01日

山本太郎の議員辞職は当然!公民権も停止で良いと思いますねhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000519-san-soci

Yahoo:「山本太郎手紙 「議員辞職もの、政治利用そのものだ」下村文科相

山本太郎参院議員(38)=無所属=が10月31日に東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれた秋の園遊会で、陛下に直接、手紙を渡した問題について、下村博文文部科学相は1日の閣議後会見で「議員辞職ものだ。政治利用そのものだ」と批判した。

 下村文科相は「これを認めれば、いろんな行事で天皇陛下に手紙を渡すことを認めることになる」と指摘した。

 明治時代の足尾銅山鉱毒事件を引き合いに出しながら「田中正造が(明治天皇に)直訴して大問題になったことに匹敵するようなこと。こういうことを安易に看過するようなことがあってはならない。非常に重いことだ」と述べた。


おっしゃることは至極当然のこと
やってはいけないことをやったのですから当然

しかし、田中正造翁になぞらえるのは田中正造翁に対してものすごく失礼

伝えられているとおりなら、
田中正造翁は、死を賭しての行動であったとのこと
対して、指摘されて開き直るようなバカなマネをしている奴が

田中正造翁と同じであるとはとうてい考えられません


なんにせよ国会議員という立場を考えれば、議員辞職は最低限するべきことなので、早々に辞職するか、参議院は辞職勧告を行うべきでしょう
国会議員でありながら、民主主義を否定した
これほどの悪はないでしょ?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000519-san-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック