2013年10月11日

こういう風に言ってくれるのはありがたいね>菅官房長官が支那の妄言に反論http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131009/plc13100914240016-n1.htm



産経新聞:「中国大使の日本批判「自国の立場からのプロパガンダだ」 菅長官が反論

菅義偉(すが・よしひで)官房長官は9日午前の記者会見で、中国の崔天凱駐米大使が講演で、対日批判をしたことについて「全く当たらない。自らの国の立場だけに立ったプロパガンダの一つと思える発言だ」と反論した。

 同時に「わが国は戦後68年間、自由と民主主義の国を築き上げ、世界の平和と繁栄に貢献してきた」とも強調し、「論評するに値しない」と切り捨てた。


全くその通り

日本はむしろ国をおかしくするくらいに貢献してきた
これから先、まず母国を最優先で大事にする動きを起こしたって罰は当たらないと思います


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック