2013年07月21日

う〜ん受け入れてもらいにくいのでは?>新型鬱病http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130721-00000004-asahi-soci

Yahoo:「新型うつ病「排除しないで」 学会、適切な診断訴え」

>日本うつ病学会は20日、北九州市で開いた総会で、自分の好きな仕事のときだけ元気になるなどの特徴がある、いわゆる「新型うつ病」について、企業は患者を排除せず適切な診断が必要だと訴えた。

 新型うつ病の特徴は(1)自分の好きな仕事や活動の時だけ元気になる(2)「うつ」で休職することにあまり抵抗がなく、休職中の手当など社内制度をよくチェックしている(3)自責感に乏しく会社や上司のせいにしがち――などと紹介。同学会は昨年7月に初めてうつ病の治療指針をまとめた際、「医学的知見の明確な裏打ちはない」と新型うつ病を指針の対象外としたが、悩んでいる患者は少なくなく、うつ病や適応障害、人格障害など、適切な診断が必要とした。

 総会会長を務めた中村純産業医科大教授は「患者はコミュニケーションが下手な傾向があり、精神療法が効果的なことが多い。企業は患者を職場で排除的に扱わないで欲しい」と話した。


そんなテメー勝手な症状を病気と言われても納得しがたいのでは
なるべく労働者の働く環境など良くされてしかるべきだとは思いますが
この症状で鬱だからと言われても、あまりにも都合が良すぎるように思えてなりません

協調性がない、ただのわがままでしょ?


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:新型鬱病
posted by ! at 13:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック