2013年07月21日

働く人の環境はあとどのくらいで改善されるかしらね?>医師、当直開けでも通常勤務http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130720-00000012-jij-soci

Yahoo:「8割が当直明けも通常勤務=医師、半数が健康不安―労組調査

>勤務医の8割が、当直明けの翌日も1日通常勤務をこなしていることが20日までに、労働組合「全国医師ユニオン」などの調査で分かった。半数が健康に不安を抱え、担当者は「医師不足による過重な負担が続いている」としている。
 調査は昨年6〜9月、日本医療労働組合連合会や関係学会を通じて勤務医にアンケートを呼び掛け、2108人から回答を得た。
 それによると、当直を行う勤務医の79.4%は、当直明けの翌日も1日勤務し、32時間以上連続で働いていた。全体の46.6%が健康状態に何らかの不安を感じると回答。最近辞めたいと思ったことがある人は61.7%に上った。 


働く人の健康が守られるように
また、こんな労働形態を続けていたら、事故が起きるのは必然
何かあれば、文句を言うくせに、サービス提供を強要するユーザー側にも大いに問題ありですよね

医師に労基法が適用されるかどうかよくわかりませんけど、労基法を守っていたら中小企業は成り立たないとか堂々と言ってしまう人がいるのはまずいのではないかと。労働者を守って当たり前。守れない企業の方が悪いと思います。もちろん経営が成り立たなければつぶれるだけというのはわかりますけど、かといってブラック企業状態を当然というのは情けない限りです

医師が不健康な状態で患者を診る状態に不安を感じないならどうしようもないですが・・・寝不足の頭で手術とか怖くありません?そうならないようにするにはどうしたらいいのか?早急に手立てが必要ですよね!

また、医師に限らず普通の労働者もそんなことがないように改善されていかないと駄目ですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130720-00000012-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 13:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック