2013年07月18日

取り締まるための取り締まりではなく、事故を未然に防ぐための取り締まりをhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130718-00000035-jij-soci

Yahoo:「交通違反、摘発の在り方議論=有識者懇を設置―警察庁

>「いつも同じ場所」「摘発が目的化していないか」。交通違反の取り締まりについて国家公安委員会が問題提起したことを受け、警察庁は18日、有識者の懇談会を設けると発表した。速度違反を中心に摘発の在り方を議論してもらう。
 取り締まりに対する問題提起は、2月と3月の国家公安委で複数の委員からあった。「地元の人は取り締まり場所を知っており、摘発されるのは県外のドライバーがほとんど」「重大事故に直結する場所で見かけない」などと場所が固定化しているとの指摘や、「前方不注意などが原因の事故が多くなっているのに、速度違反に重点を置くのはいかがか」など重点の見直しを促す内容だった。
 警察庁によると、摘発する際は違反車を止める安全な場所を確保する必要があり、必ずしも事故が多い場所を選べない。場所に限りがあるため、順番に使っても事実上固定化している可能性があるという。
 

取り締まる場所が固定化されるのはしょうがないでしょうね
こればっかりは、取り締まった車をいったん置く場所がなければならないですし、空き地があっても私有地では勝手に使えないでしょうし
難しい問題ですね

あとは、スピード違反だけではなく
携帯の使用とか、運転に集中していないという危険度の高い連中を取り締まってほしいな

もし警官の数が多ければ、通行量の多い交差点などに単に立っていてもらうだけでも違うと思うんですよ。信号が変わってから突っ込んでくるような馬鹿が減るだけでも事故は減るでしょう
ついでに燃料費も問題なければ、パトカーもしくは白バイが暫時走っているだけでも違うと思います

見ている人が常に居るという状況が運転者の集中度を変えるとおもいますね
誰も見ていないからやっちゃうというきわめて程度の低いおつむの運転者が多いから事故が多いんじゃないでしょうか?

それから取り締まりに当たった警官に意味もなく逆らう馬鹿がいますが、そういうのは問答無用で公務執行妨害で逮捕で良いと思いますね
違法行為をしたのだから、そうなるのは仕方がないのにギャーギャー逆らう連中は容赦なくやってもいいんじゃないでしょうか?イヤならちゃんと運転すれば良いだけのことです

無実の罪なら堂々と戦えばいい


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130718-00000035-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック