2013年06月25日

自衛官の名誉回復を!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130625-00000012-mai-soci

Yahoo:「<あたご事故>高検、上告断念へ 期限で自衛官の無罪確定

>千葉・野島崎沖で2008年2月、海上自衛隊イージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」が衝突し、漁船の乗組員2人が死亡した事故で、業務上過失致死罪などに問われた自衛官2人を1審に続いて無罪とした11日の東京高裁判決について、東京高検は24日、最高裁への上告を断念する方針を固めた模様だ。上告期限の26日午前0時で無罪が確定する。

 2人は、あたごの当直士官だった後潟(うしろがた)桂太郎(41)、長岩友久(39)の両被告。東京高裁は、検察側が主張した事故に至るまでの漁船の航跡を退け、1審・横浜地裁判決(11年5月)と同様に「あたご側に回避義務があったとは認められない」と判断し、検察側の控訴を棄却した。高検は1、2審とも検察側が主張する漁船の航跡を否定した点を重視。判例違反など明確な上告理由を見いだせないと判断したとみられる。

 事故当事者の行政処分などを決める海難審判では、横浜地方海難審判所が09年1月の裁決で、あたご側に事故の主因があったと認めている。


被告とされていた二人の自衛官さんの現場への復帰とか、処分されていたすべての自衛官さん達の名誉の回復などが早期に行われることをお願いしたいです

ご家族も何かとつらい目に遭っておられたでしょうし、元へ戻してあげて欲しいですね


自衛隊側が悪いと決めつけて、攻撃していたマスコミ連中はどうせ反省も謝罪もしないでしょうけど、少しは報道の仕方を考えて欲しいものですよ、本当に


無罪が確定して本当に良かったと思います


ただ一応繰り返しておきますが、
こういう風に不審船に近づかれて自爆されていたら大変な事になっていたわけです
領海内とはいえ索敵など厳重に行うように注意はして頂きたいものです
朝鮮人、もしくは支那人のテロリストがいつ来るかわかりませんからね
それだけが今回反省すべき重要な点
漁船じゃなかったらやられていた

そういう不審な行為をした漁船に疑問を持つ人はどのくらいいたんでしょう?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130625-00000012-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック