2013年06月13日

人間の身体に取り入れるのは無理でも、乗物にこの機能は組み込めるか?>チーターの走りの秘密http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130613-00000003-mai-sctch

Yahoo:「<チーター>一またぎで秒速3m加速…狩猟能力の秘密解明」

>最速の動物とされるチーターが、高い狩猟能力を持つ秘密を、英王立獣医大が13日付の英科学誌ネイチャーに報告した。一またぎで、秒速3メートルも加速する一方、秒速4メートルも急ブレーキをかけて機敏に方向転換し、獲物に迫った。記録された最高速度は秒速26メートル(時速93キロ)、狩りの間は平均秒速14メートル。

面白い研究してますね

他にもハヤブサとか鳥の目の研究だかで瞬膜というのを機械に応用したという話を聞いたことがあるんですが、こういうチーターの動きもいずれは人間は手に入れてしまうのかなぁと思うのでありました


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:07| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・動物・植物といったところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック