2013年06月07日

それをいうなら、事故当時に政権を持っていた民主党に言ってくれないかな?http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130606-00000004-sasahi-soci

Yahoo:「室井佑月氏 「ずいぶん舐められたもんだ」と憤る〈週刊朝日〉」

>福島第一原発事故から2年過ぎた今でも、地元に戻ることのできない避難者たち。彼らの避難先の一部では、地元住民との不和が浮かび上がっているが、作家の室井佑月氏は、その矛先は違う場所にあると言及する。

*  *  *
 5月24日付の毎日新聞に、「共生遮る誤解の連鎖」という記事が載っていた。福島第一原発事故後、多くの避難者を受け入れているいわき市の現状だ。いわき市民と避難者との軋轢(あつれき)は、悪化の一途を辿っているという。

 もともといた住民が、市に苦情を送った件数は今年2月で約390件。苦情の具体的な内容は、「賠償金をもらっている避難者で、働いていない人もいる。一方、いわき市民は賠償も少額で、みんな働いている。公園や道路、公共施設などは避難者も使っているのに、税金が公平に取られないのはおかしい。住民が増えたため、スーパーや病院が混雑している。避難者は医療費が無料になっているのも混雑の一因ではないか」というものだった。

 べつに良い子ぶるわけじゃないけど、避難者と、もともといる住民、どっちの気持ちもわかる。あたしが避難者だったら、べつにここに来たくて来たんではない、賠償金なんてどうでもいいから、事故前の生活に戻してくれよ、そう思う。

 地元民からしたら、いついつまでにこうするという期限もない中、避難してきた人たちに対し、徐々に心の余裕がなくなっていくのも当たり前な気がする。

 そうなんだよ。結局さ、国が、「いついつまでに、こうする」と明言できないから悪いんだ。いや、意見は出てきているらしい。が、遅いし、弱い。わざとかもね。ほら、年金問題も、放射能汚染食品の話も、おなじようにして国民vs.国民の争いに持っていったじゃん。

 年金問題は、若者vs.年寄りに、放射能汚染食品は、消費者vs.生産者に。国民同士が揉めると、問題の根本、どこが腐っていたからこういう問題になったのか、という部分が誤魔化(ごまか)される。本物の加害者は責任逃れをする。

 どうか、いわき市の地元民と、いわきに逃げた避難者は、喧嘩しないで欲しい。怒りや不満のぶつけ先を、間違わないで欲しい。なぜ、こういうことになったのか。それを考えれば、いわきの地元民も、避難者も、怒りの矛先は一つじゃないか。もちろん、あなたたちだけじゃない。あなたたちの後ろには大勢の人間がいる。

 そうそう、毎日新聞に、「共生遮る誤解の連鎖」という記事が載った日、朝日新聞にはこんな記事が出ていた。「自民公約 あいまい」という記事だ。

 自民党は参議院選の公約の原案をまとめた。憲法改正の姿勢を目立たせず、原発再稼働も、消費税にも触れない、あいまいな公約にしたそうだ。沖縄の基地問題もはっきりしないしな。

 うちら国民はずいぶん舐められたもんだ。はっきりさせると、それに伴う弊害があるもんね。責任問題とかさ。んでもって、最後は国民同士を喧嘩させ、いろいろ誤魔化す作戦か。


現在政権を担っている自民党は、野党時代から事故への対処についてしっかりやっていると思いますけどね

それよりかは民主党を支持していた”室井のおばちゃん”みたいなのが反省するのが先じゃないですかね?
江川紹子とか、そういうおばちゃんたちが鳩山を絶賛して、麻生さんをこき下ろしていたのをよく覚えてますよ。だからそういう連中の言説は、どういうものであれ、どういうとがあるのかしっかり読まないと足をすくわれるので要注意だと思ってます

さんざん自民党をこき下ろして、民主政権にしておいて、民主党はあの体たらく

何もしない

あの震災から民主党政権は、自民党におんぶにだっこで少しは対策をしたけど、与党として進んで何もしてない
菅はトチ狂って、無茶な判断をして震災によって発生した原発事故をさらに悪化させ、より少なく済んだ被曝を増やした
野田は結局解散したから良かったけど、でも震災のために何かしたということは無い

陰で谷垣自民党が動いていたから、若干マシだったくらいでしょう
谷垣氏がいなかったら、もう日本は駄目だったかもしれませんよ!


そんな民主党を選んだ国民は反省したのかな?
単に国は何もしないといって、すべて国に責任があるかのように世論を誘導するのはおかしい


国民は政権を選ぶ時にちゃんと政策とかそういうものを見て聞いて判断し投票していたのか?
そもそもちゃんと投票していたのか?投票しないで文句を言うのは筋違い

みんなお上のせいにして、自分たちは悪くないと思っていれば国が良くなるわけ無い

みんな他人のせいにして無責任化を煽る阿呆な文章です

国民に主権があると言い張るなら、もっと政治に興味を持ち、何が良くて何が悪いか
公務員が悪い、官僚が悪いって、そういう見方しかしないのはおかしい

マスコミという下賤なフィルターを通さずに考えることも大事でしょう

たとえば直接国会を見る機会を増やすべきですよ
党首討論を見れば、力量がわかりますから・・・

こんな記事中の駄文などをもって、国が悪いと考えるのはどうかと思います


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130606-00000004-sasahi-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック