2013年06月01日

原発事故、特に問題なし。国際的に認められるhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00001364-yom-sci

Yahoo:「原発事故「住民に健康影響表れない」国連科学委

>東京電力福島第一原子力発電所事故による住民への被曝(ひばく)影響について、「原子放射線の影響に関する国連科学委員会」(UNSCEAR)の報告書案をまとめたウォルフガング・ワイス博士が31日、ウィーンで記者会見し、「(被曝による住民への)健康影響はこれまでなく、将来的にも表れないだろう」と述べた。

 また、事故直後、同原発から20キロ・メートル以内の住民を避難させるなどの政府の判断が功を奏して「被曝量を最大10分の1に抑えられた」と評価した。

 同委員会は27〜31日、総会を開き、放射線医学の専門家ら約80人のグループが2年かけて被曝の影響を評価した報告書案について協議した。ワイス博士は、グループの議長を務めた。


先ほど国連を信じないという記事を書きつつ、こんな事を書くのはどうかとは思ったりもしますが

学者が揃ってこれだけの報告書をまとめたのにも関わらず、未だに何かの陰謀だと
放射線の状況が酷くないと困る人たちがいるのはどういうことなんだろうととても不思議に思います
問題ないという事は喜ばしいことなのに、それじゃ困るって人はそんなに東北、福島県の人たちに死に絶えて欲しいんでしょうか?

よっぽどの悪人ならともかく人の死を望むのは人としてどうかと思いますね

これだけの報告書に嘘だって言うなら、反論書を出さないとなりませんよね
出せるのかな?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130531-00001364-yom-sci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック