2013年05月22日

なんのための世界遺産かって事から考え直したら良いんじゃないかなぁhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130522-00000008-yom-soci

Yahoo:「世界遺産「鎌倉」取り下げへ…再推薦可能性残す

>世界文化遺産への登録を目指していた「武家の古都・鎌倉」の推薦が取り下げられる見通しとなったことが、21日わかった。

 国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」が先月30日、「不登録」と勧告したことを受け、地元自治体は対応を検討。6月にカンボジアで開かれる世界遺産委員会で「不登録」となれば、原則として再推薦できなくなるため、今回の推薦を見送って将来的な再推薦の可能性を残すべきだと判断した。文化庁も地元の判断を尊重するとしている。

 地元の神奈川県と鎌倉、横浜、逗子の3市は、27日に会合を開いて地元としての対応方針を最終決定する。これを受け、文化庁は28日の文化審議会に同庁としての考えを示し、その後、関係省庁と協議のうえ、世界遺産委員会での対処方針を正式決定する。


別に世界遺産に登録されなくても、鎌倉はどう考えても日本で初めての武家政権が出来た土地としていつまでも歴史に残る場所になっていくと思いますよ
だから世界遺産にこだわらなくていいと思うのです

なによりも、今そこで生活している人もいるわけで、街の開発などとの兼ね合いが難しいとなれば世界遺産への登録はとっても難しいと思うんですよ
世界遺産は現状維持が問われるんでしょ?何年かすれば見直しもあるわけですから

だから鎌倉の人が、今後どうしていきたいのかをもう一度考えてみればいいと思います
そこに住む人が、歴史をどう伝えていくのかって事ですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130522-00000008-yom-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:世界遺産 鎌倉
posted by ! at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック