2013年05月20日

陸上連盟か何かで一斉に注意できないか?やり投げで事故http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130520-00000048-jij-soci

Yahoo:「やり投げで女子高生に重傷=陸上部大学生ら書類送検―広島県警

>広島県福山市の福山平成大グラウンドで2012年、陸上部の練習中に投げたやりを県立高1年の女子生徒(16)に当て、重傷を負わせたとして、県警福山北署は20日、業務上過失傷害容疑で、同大3年の男子学生(20)=尾道市=と陸上部監督の男(62)=福山市=を書類送検した。いずれも容疑を認めているという。
 送検容疑は、昨年7月16日午前11時25分ごろ、安全確認や適切な措置を怠ったまま、男子学生が約3メートルのやりを投てき。着地地点付近にいた女子生徒の頭に当て、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせた疑い。
 同署によると、女子生徒は高校の陸上部マネジャーをしており、同大のグラウンドを借りて部活中だった。意識不明の状態で病院に搬送され、現在はリハビリ中という。 

ちょっと前にも部活中に砲丸投げで怪我があったはず。ちょっと多いような気がします
なので、陸上連盟とかそういうところから注意を改めて促すようにはできないものですかね?

マネージャの女の子もちょっと不注意だった気もしますが、投げた側がやはり気をつけておくべきでした
砲丸や槍という危険物を投げる競技では、投げる方もその付近にいる人も気をつけなければ駄目ですよ
そのことを教育者が教えないのか、教えても駄目なのか?
いずれにしろ全国一斉に注意を促して事故が起きないようにして欲しいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130520-00000048-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:陸上競技 怪我
posted by ! at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック