2013年05月08日

トップ選手の出場が見込めず、収益を確保できないから?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130508-00000212-yom-spo

Yahoo:「スピードスケート全日本中止へ…出場日程組めず

>80年の歴史があるスピードスケート全日本選手権が、トップ選手が出場できる日程が組めないため、来季は行われない方針であることが7日、分かった。6月の日本スケート連盟理事会で正式に決まる見通し。

 同選手権は1930年1月に始まり、戦中などを除き毎年度、行われてきた。最近は12月中頃に開かれていた。2010年バンクーバー五輪のシーズンは新たに、五輪代表選考会を年末に実施し、同選手権は五輪開催中の2月に開かれた。

 ソチ五輪の行われる来季も同様の日程しか組めない見込み。同連盟で検討した際、「歴史、伝統、重みがある大会を中止していいのか」という声もあったが、「トップ選手不在では意味がない」という意見が大勢を占めたという。


穿った見方をすればそういうことになるのかな?

いずれにしても、トップ選手ではなく、これからを見込める選手を見いだすために積極的に開催すべきなのに、こういう結論を出してしまうスケート連盟って阿呆だなと思うのでありました

若い世代にチャンスを与えるべきじゃなかろうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130508-00000212-yom-spo


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック