2013年05月02日

神を敬えない人が増えた?>>神社へ放火http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20130502-00000015-ann-soci

Yahoo:「東京・井の頭公園内の稲荷神社が全焼…夜間に放火か

>1日深夜、東京の井の頭公園の中にある神社が全焼しました。警視庁は、放火の可能性が高いとみて捜査を始めました。

 午後11時すぎ、井の頭公園で、近くに住む女性から「神社から火が見える」と通報がありました。火は約1時間後に消し止められましたが、稲荷神社が全焼したほか、周辺の立ち木などが焼けました。警視庁などによりますと、稲荷神社は高さ2.5メートル、奥行き4メートルほどで、線香やろうそくを立てる燭台(しょくだい)などは置かれていないということです。井の頭公園は夜間でも出入り可能で、警視庁は、何者かが放火した可能性が高いとみて出火原因を調べています。


この手の事件が増えていますね
賽銭泥棒なんてかわいい方かもしれません

ご神木を傷つけたり、枯らしたり
このような放火

お寺では仏像の盗難とか

なんとなく一昔前の日本では考えられないようなことが増えている気がします
全部が全部、朝鮮人の犯罪じゃないでしょうけど(仏像盗難事件を踏まえて)

そもそも日本人自身に畏れ敬う気持ちが薄れていることを危惧しています

考え過ぎなら良いんですけどね!
まずはご近所の神社にお参りするとか、そんな習慣が復活してくると良いのですがね〜


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20130502-00000015-ann-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:神社 神社仏閣
posted by ! at 18:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック