2013年04月26日

遺跡なんてあらかた発見済みだと思ってました>マヤのさらに古い遺跡発見?!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130426-00000008-jij-soci

Yahoo:「紀元前1000年の祭祀施設=マヤ文明、2百年さかのぼる―グアテマラ遺跡で発見

>メキシコ南東部から中米で16世紀まで繁栄したマヤ文明は、従来の学説より約200年早く、紀元前1000年ごろには発展し始めていた可能性が高いことが分かった。国際調査団がグアテマラのセイバル遺跡を発掘し、当時の中央広場や祭祀(さいし)施設の跡を発見した。団長の猪俣健・米アリゾナ大教授や青山和夫茨城大教授らが26日付の米科学誌サイエンスに発表した。
 遺跡はジャングルを流れる川に近い丘の上にあり、発掘調査が2005年、約40年ぶりに再開された。自然の地盤に突き当たるまで深く掘削したところ、最も古い紀元前1000年ごろの地層から、当時の人々が集められた中央広場や、大小三つの「基壇(きだん)」と呼ばれる土造りの舞台のような祭祀施設の跡が見つかった。
 

すごいですね、まだまだこういう発見があり得るんでしょうか?

マヤ人にはいろいろ謎が多いと聞きます
何か新しい手がかりが出てくるんでしょうか?
続報が楽しみですね!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130426-00000008-jij-soci


ブログランキング にほんブログ村
ラベル:マヤ 遺跡
posted by ! at 18:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考古学・歴史的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック