2013年03月29日

ぜひぜひお願いしたい>職人の賃上げhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000008-jij-pol

Yahoo:「職人の賃上げ要請へ=デフレ脱却、人手不足解消目指す―建設業界に初の通達・国交省

>国土交通省は28日、とびや鉄筋工など技術を持った職人の賃金を引き上げるよう建設業界に要請する方針を固めた。国交省がこうした要請を行うのは初めて。全国に310万人いる建設関連の職人の所得を向上させ、安倍政権が目指すデフレ脱却を後押しする。また、待遇改善によって職人の増加を促し、建設現場の恒常的な人手不足の解消を目指す。
 国交省は近く建設業界団体に通達を出し、職人の賃金や下請け企業への委託費について、建設業法に基づき適正な価格を設定するよう求める。建設労働者の標準的な賃金である「公共工事設計労務単価」も、引き上げる方向で見直す。
 地方自治体や民間工事の発注者に対しても、労務費の上昇を踏まえた金額で発注するよう要請する方針だ。 


ちょっと違うかもですが
震災後、活躍されたのはこういう建設業界の方々ですよね
この方達が仕事をすると、町の復旧が進みます
道路工事だって世界が驚いたくらいの速さだったじゃないですか?

でも、給料を上げるためにはある程度は公共事業が増えて仕事が多くならないと無理ですよね?
仕事は増やしません、でも災害復旧時にはすぐ仕事してくださいというのは虫が良すぎる話ですから、普段から仕事を出して、職人さん達の技術力を維持し、いざというときの保険にしておくことは行政がやっておくべき事ではないでしょうか?

何でもかんでも減らすという発想が、日本の災害対策力を落とすことになりますよ!


それから、
だれだって少しでも給料が良いところで働きたいでしょ?
建設業界の人たちだって、高い給料が良いに決まってるし、あんまり安かったり仕事が無くなれば従事する人がいなくなってしまいます
減らせ減らせ言う人は、やっぱり反日的だと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000008-jij-pol


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック