2013年03月14日

北朝鮮と通じることが出来る支援者が日本国内にいることが怖いねheadlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000010-mai-soci …

Yahoo:「<よど号グループ>東京都を相手取り提訴へ 名誉侵害と

>北朝鮮による欧州における日本人拉致事件にかかわったとして、結婚目的誘拐容疑で国際手配されている北朝鮮在住の「よど号グループ」の魚本(うおもと)(旧姓・安部)公博(きみひろ)容疑者(64)ら3人が、来月にも東京都を相手取り、計1500万円の国家賠償請求訴訟を東京地裁に起こす準備を進めていることが関係者への取材で分かった。

 3人は支援者を通じ、警視庁がグループの関係者だった女性(57)のうその供述を根拠に逮捕状を取得したため、名誉が侵害されたと主張するという。

 支援者によると、提訴するのは、有本恵子さん(行方不明時23歳)拉致事件に関与したとされる魚本容疑者のほか、松木薫さん(同26歳)や石岡亨さん(同22歳)の拉致にかかわったとされる森順子(よりこ)(59)と若林(旧姓・黒田)佐喜子(58)の2容疑者。警視庁は魚本容疑者については02年、森、若林両容疑者については07年に同容疑で逮捕状を取得し、更新を続けている。

 有本さんと松木さん、石岡さんの3人について、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記(当時)は02年9月の日朝首脳会談で北朝鮮に拉致したことを認め、いずれも死亡したと日本政府に伝えている。

 よど号グループは、拉致事件への関与を否定しているという。


支援者がいて裁判を起こすとか
日本赤軍の残党がまだまだ日本国内でうろうろしていられるというのが怖いですね
もっとも、大阪の辻本みたいな国会議員がいるのだから、日本の法もまだまだ甘いのかもしれません

とにかく拉致に関わってないとは言えないだろうし、そういう連中は旧社会党の連中などは拉致など無いと言い張っていたわけですから、旧社会党とか赤軍に関わりのある連中については、今後も捜査を続けるべきでしょう

というわけで名誉が侵害とかちゃんちゃらおかしいと思うのです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130314-00000010-mai-soci


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 18:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック