2013年02月13日

一時停止して待つ

Yahoo:「山陽電鉄脱線、トラック運転手逮捕 自動車過失傷害容疑

兵庫県高砂市の山陽電鉄の踏切で、特急電車(6両編成、乗客約70人)がトラックと衝突して脱線した事故で、県警は13日、大阪府池田市の運送会社「那須商会」の延東恵一郎運転手(36)=兵庫県伊丹市=を自動車運転過失傷害の疑いで逮捕し、発表した。「その通りです」と容疑を認めているという。

 高砂署によると、延東容疑者はトラックを運転して踏切(延長12メートル)を通り抜けようとした際、前方に車があったために踏切内に荷台の後部がはみ出た状態で停止し、特急電車と衝突。男性運転士(34)に重傷を負わせ、乗客13人に軽傷を負わせた疑いがある。延東容疑者も軽傷を負った。


踏切前では前の車が通過して入れる余裕が出来るまで待つということになっているはずだけど、それを守れないのか。鉄道会社の方の安全装置も正常に動作していなかったみたいですけど、やっぱり車両側の方でそういう基本を外した人がいることの方が問題
運転者として基本的なルールを守れるようにしなければ、ただの凶器

安全講習でそういう基本を改めて教育しなおすべきかもね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130213-00000008-asahi-soci



ブログランキング にほんブログ村
ラベル:踏切 一時停止
posted by ! at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック