2012年10月08日

また頭脳流出かよ!>原子力技術者が海外へ!

Yahoo:「海外希望の原子力技術者 震災前の1.5倍

>政府が「2030年代の原発稼働ゼロ」を柱としたエネルギー政策を打ち出すなか、技術者の転職などを支援する団体に登録し、海外での勤務を希望する原子力関連技術者が、東日本大震災以前と比べ1.5倍に増えていることが7日、分かった。中国企業からの引き合いが増加しており、脱原発の動きが、日本の原発技術の海外流出を進める実態が浮き彫りになった。

 日本技術者連盟の下部組織で、平成22年に設立された国際原子力発電技術移転機構によると、海外勤務を希望する登録者が現在約300人。東日本大震災による東京電力福島第1原発事故以前の昨年2月時点の約200人から急増した。

 登録しているのは、日立製作所や東芝などのOBの原発技術者が中心だが、電力会社の現役世代なども目立つようになった。一方で同連盟には、今後、250基以上の原発建設計画がある中国の原発事業者からの募集が急増しているという。

 中国の原発事情に詳しい民間シンクタンク、テピア総合研究所の窪田秀雄副所長は「日本で使えなくなりつつある技術が、海外に活躍の場を求めるのは自然な流れだ」と警戒を呼びかけている。


あの村田蓮舫などによる事業仕分けによって、けっこうな科学者が海外に流れたと聞きます。技術立国日本としたら貴重な財産です。それが海外に行ってしまった、ものすごい損害です。それをやったのが日本国政府の与党・・・大問題です

そして、今回の原発騒動で反日家による反原発運動によって、再び貴重な頭脳が海外に出て行こうとしているなら大問題。今後原発に限らず原子力の開発を進めるとか、廃炉にするにしても頭脳が必要なことは確かです。それが出て行ってしまうというのは日本の衰退につながりますよ

つまり反日家が反原発活動をするのは、日本の衰退を進めるわけです
そういうわけですね
反原発活動は反日家によって利用され、日本の衰退を早める・・・食い止めないとダメです!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121008-00000067-san-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 15:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

蓮舫「私事業仕分けしました! 私には事業仕分けをした実績がある! だから私に投票して!」
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/11/18(日) 11:31:07.77 ID:sijE1ZOB0 ?2BP(1000)民主の実績に事業仕分けを挙げた蓮舫氏衆院解散後初..
Weblog: 【2ch】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2012-11-18 18:02