2012年07月21日

関電の皆様お疲れ様です>4号機送電開始

Yahoo:「大飯原発4号機、発電と送電を再開

>関西電力大飯原子力発電所4号機(福井県おおい町、出力118万キロ・ワット)が21日午前7時、発電と送電を再開した。

 東京電力福島第一原子力発電所事故後、定期検査を終えた原発が再稼働するのは、5日に発電と送電を再開した大飯3号機(同)に次いで2基目。4号機は、25日未明にはフル出力に達する見通しだ。


電気のおかげで、こうやってPCを使い、ネットを駆使できることを考えたら
電力に余裕があることは、本当にありがたいことではないでしょうか?

今さらPCを使わず、ネットも使えない世の中なんて想像できないでしょ?
特に反原発の人たちにとっては!だってネットの呼びかけで集まったんでしょ?

別に個人宅のPCのことではなく、要所要所に据えられた通信設備や、それに接続する各種サーバー群、これがなければ、携帯にしてもモバイル機器にしても、どんなに優れていても通信は出来ないわけで、それらを動かすためにはたくさんの電力がいることをもちろんわかってますよ?そしてサーバーはその性質上常に冷えた部屋に無ければならないので、システムで使う電力の他に冷やすための電力もいるわけで・・・

というわけで、そのネットを使うのは個人の嗜好だけではなく、各種仕事においてもメールのやりとりという簡単なものから始まって重要な会議など大いに活用されてます。今さらそれ無しで仕事をしろというのは無茶というものでしょうね

その仕事が安定的に行うためには、確実に電気が送られてこなければなりません
そんなところへ天候などに左右される、メガソーラーだの風力でまかなえますと言ったところでタダのお笑いぐさでしょう。いかな理由があれども「たかが電気と」言い放った老害はその言葉の責任をとるべきではないでしょうかね?電気無しでは動かなくなった社会に対して!

そんなことはさておいて、
関西電力に限らないですが、これから先も原発の再稼働が進められていくことと思います
それが確実に実行されるためには、今さらいうことも無いでしょうけど、安全第一の作業にかかってくると思います。くれぐれも油断など無いように確実に仕事を進めていただければと思います

今こうやって電気を何気なしに使えるのは各電力会社の皆様の不断の努力のおかげであって、その電気のありがたみを改めて考えてみたいものだと思う次第
だから高い給料もらって良いと思うんですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120721-00000202-yom-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいたい 電気代は 上げるな、原発は止めろなんて 無茶苦茶だと思います
メディアも 値上げに至る理由など 説明せず ただ、家計圧迫と 値上げ料金ばかり。 一般市民は 困るわ、電力会社が悪い 何とかしろとなる…
脱原発の人のエネルギー源の話なんて 入ってきません。脱原発で じゃあ どうするのって話を聞いてみたい。ただ 原発反対ばかり。 これで 家帰って オール電化の家住んでたら 大笑いですよ
震災被害にしても 明かりがついて どれだけ喜んだか!! 私も 台風により 10日以上 停電 携帯不通の経験をしました。脱原発の方に 是非とも 九州の大雨被害のボランティアをして
ライフラインのない不自由さを経験してほしいです
Posted by 青空 at 2012年07月21日 20:28
いじめ事件じゃありませんけど、日本人全体にいじめ気質があるのかもしれまん。電力会社いじめはその最たる例かもです。
電気を手軽に使えるありがたみを味わうべきですね。
Posted by !@管理人 at 2012年07月22日 09:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック