2012年07月15日

一過性なものか? #jaxa

Yahoo:「種子島、ロケット観光大人気=予約満杯「キャンプ場なら空き」―H2B打ち上げ

>日本最大のロケット、H2Bの3号機が21日に打ち上げられるのを前に、宇宙センターがある鹿児島県・種子島では、親子連れなど観光客の人気がかつてない高まりを見せている。20、21日はホテルや民宿、レンタカー、種子島に渡る航空機の予約がいっぱいで、キャンセル待ち状態。高速船も大半が埋まった。
 種子島観光協会の事務局長山野文隆さん(56)は「予約は5月のゴールデンウイークにはもう満杯だった。近年ロケットの成功率が上がり、人気が高まっているが、これだけお客さんが集まるのは初めて」と話す。宿泊はキャンプ場ならまだ空きがあるが、島内の移動はバスを増発しても対応しきれないという。
 人気の一番の理由は、打ち上げ日。子どもの夏休み期間中に大型ロケットが発射されるのは2001年8月29日のH2A1号機以来11年ぶり。しかも今回は土曜の昼前で、家族旅行にはうってつけだ。 


はやぶさやいろんなメディア展開でロケットの打ち上げなどに人気が出ているようですけど、長続きするかな?一過性なもので終わらずに、次世代につながっていくようなことになれば良いのですがね

そういった意味では、萌えなんぞよりかは、まずちゃんとした教育が出来る環境が欲しいな
学校で理系離れなんて事を言っているようでは、たんに物語性を持ってロケットへの興味があるだけになってしまうので非常に残念。それを自分の天職として受け入れてくれるような人が増えてくれないと、せっかくの興味がブームで終わってしまったらもったいないと思います!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120714-00000064-jij-soci

ブログランキング にほんブログ村
ラベル:種子島 ロケット
posted by ! at 18:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然:科学化学関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック