2012年07月08日

いろんな嫌がらせや妨害があったけど

Yahoo:「大飯3号機あすフル稼働

>関西電力の大飯原子力発電所3号機(福井県おおい町)は9日未明、フル稼働(定格熱出力一定運転)に入る。大飯3号機は7日深夜に電気出力100%に到達、9日午前1時ごろのフル稼働時には、電気出力を103%に引き上げる。

 関電は8日、電気出力100%の状態で1日かけて機器の点検を実施。問題がなければ、9日に1次冷却水のホウ素濃度を下げて加熱し、原子炉の熱が一定の状態で運転するフル稼働に移行する。

 7日の会見で経済産業省の牧野聖修副大臣は「一歩一歩前進しており、フル稼働の時を待っている」と期待を寄せた。

 政府はフル稼働が確認できれば、関電管内の節電目標を平成22年夏比15%から10%に引き下げる。また大飯4号機は早ければ18日に原子炉を起動し、21日に発送電を開始する。フル稼働は25日の予定だ。


これで関電の発電能力に余裕が出来て、他の発電所が休憩を取れるようになったわけです
ところが、機械というものがメンテナンスしないといけないものだということを理解できていない連中が、怒りだしているという話。それこそ全く理解できません。機械は定期的に休ませて点検し、不良があれば交換するなどしなければなりません。同じ事は公共交通機関とか特に重要視されてますよね。飛行機にしても電車等暫時チェックされているはずです。発電所も同じって事わからないのかな?

そういう人が原発ダメって言っても説得力がないように思います

というわけで、いろいろ点検をしてきて、ひとまず安全という判断がなされてフル稼働になるわけですけど、より慎重に安全に電気を供給して欲しいです。また、これからも対策を万全になるような努力をお願いしたいものですね。今良いからと言っても先のことはわかりませんから

資源無い国ですから、何でも発電材料として使えることは大いなる強みですし、
日本で優先的に他国から資源を買いあさり続けるわけにもいかないでしょう。原発を使えない国にとって火力用の原油が高いままでは困りますし、そういう迷惑をかけ続けるわけにはいきませんからね

原発も一つの選択肢として大事にしておきたいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120708-00000058-san-bus_all


ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 17:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック