2012年05月18日

城内氏の自民復党を祝う

産経新聞:「自民、城内氏復党を了承 郵政造反から7年ぶり

自民党は18日、郵政民営化をめぐり2005年に離党した城内実衆院議員(静岡7区)の同日付の復党を、持ち回り党紀委員会で了承した。

 城内氏は4月の改正郵政民営化法の採決で自民党と共に賛成に回った。党の主張に沿っているとして離党以来約7年ぶりの復党を認めた。

 城内氏は05年の郵政民営化関連法採決で造反し、直後の衆院選では党公認を得られず落選。09年衆院選で当選後は無所属で通していたが、昨年12月、復党を視野に衆院会派「自民党・無所属の会」に合流した。


自分としては、小泉氏の改革は、そのほとんどがダメだったと思ってます
特に郵政の民営化はダメでした
アレはやってはいけないと思ってましたが、世の流れがそちらに行ってしまっていたし、かといって民主党などに任せられるわけもなく、どうにも止まるわけが無かったですね・・・
そういった中で、自民党内の保守系議員が去らざるを得なくなったことは本当に残念でした。そういった意味では自民党を本当に壊しちゃった小泉氏という印象はぬぐえないです、はい

亀井氏も国民新党に行って晩節を汚したようなものでしたが保守陣営の議員ですし、
たちあがれ日本の平沼氏も保守議員ですよね

みんな戻って、自民党内の河野など売国勢力を一掃して欲しいです


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:自民党 城内実
posted by ! at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック