2012年05月09日

当然の結果

Yahoo:「猫ひろし「正直本当に残念な気持ち」

>国際陸上競技連盟がタレントの猫ひろしに対し、カンボジア代表としてロンドン五輪男子マラソンへの参加資格を満たしていないと判断したことを受け、9日、猫が所属事務所を通じて談話を発表した。

 猫は「今回、カンボジア王国の代表としてロンドンオリンピックへの出場が不可能となりました。正直本当に残念な気持ちでいっぱいですが、これまで沢山協力していただいたカンボジアオリンピック委員会の方々やスタッフの方々には本当に心から感謝申し上げます」と複雑な胸中を明らかにした。

 猫はまた、「ロンドンオリンピックには出場できませんでしたが、今まで練習してきた事は決して無駄にはなりませんし、これからも芸人としてそしてランナーとしても頑張っていきます。今後も引き続き、カンボジアと日本の両国の活動の場として、日々精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」と締めくくっている。

 今後、カンボジアオリンピック委員会から説明を受けた上で会見し、自身の考えを述べる予定という。


カンボジア人になってないんですし、それで国籍が取れたことがとても不思議(日本も似たようなものですが)

やっぱり国を代表して競技に出てくれる人でなければおかしいと思います
だから、この結果は当然のことと思いますし、そういう風潮は取りやめていくようにしていくべきでしょう

ラモス氏を引き合いに出して猫ひろしを批判するのはおかしいと言っている方を見たけど、
ネコはカンボジアに貢献したかどうか怪しいけど
ラモス氏は日本にずっと貢献し続けてる
この違いを考えたら、ネコが批判されるのも当然ではないかと思いました


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120509-00000030-dal-spo


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック