2012年05月04日

お客だから何を言ってもいい訳じゃないよね

”痛いニュース(ノ∀`)”:「「お前が手ェ伸ばせ」 キム兄こと木村祐一、新幹線の車掌の対応に苦言

1 名前:テキサスイズザレーズンφ ★:2012/05/03(木) 17:51:59.71 ID:???0
キム兄ことお笑いタレントの木村祐一(49)が、自身が乗った新幹線の車掌に対してブログで苦言を呈している。

新幹線で窓際に座っていたという木村。車掌がおしぼりを持ってきたのだが、その車掌は木村の隣の通路側の席に誰もいないのにもかかわらず、身を乗り出さずにおしぼりを手渡したとのこと。手が届かなかい距離だったが、木村は「うーん??ま、えぇか」と不快に思いながらも、「背もたれ(そんなに倒してませんよ)から身を起こし、おしぼりを頂きました」と説明。

その数分後にまた同じ車掌が乗車券のチェックに来たのだが、今度は座ったまま切符を出したところ、
半歩踏み込んで受け取ってくれたとのこと。

「あぁ、良かった」と木村も思ったようだが、車掌が切符を返す時に、また同じように身を乗り出さずに
切符を返してきたため「いやいやいや、手が届きません。私が身を乗り出し、貰わなければならない
のでしょうか?」と不快に思い、座ったまま手だけを出したと言う。

しかし、車掌は何も気づかず不思議そうに木村の顔を見るだけだったため、「お前が手ェ伸ばせ」と
木村節が炸裂。「言わなきゃよかった」と木村自身の後悔しているようだが、「無理でした」と明かしており、
「あの車掌はあかんやろ!」と苦言を呈している。
http://news.ameba.jp/20120503-586/


お客様天国の弊害ですなぁ
お客様は何においてもサービスする側に対して上ということはないでしょう
人と人の付き合いなんですから、相応に融通し合う気持ちがあってしかるべきです
さすればお互いに気持ちよく過ごせるのに、何何するのが当たり前という上から目線しか無ければ、こういう不快なことになるわけで、はっきり言って思慮の足り無さを露呈してバカを晒しているとしか思えない話です。とても恥ずかしいことをしているという自覚があれば進歩するんでしょうけど、この方こういうニュースしか聞かないのでもうダメでしょうね(笑)。芸能界ってこういう低脳しかいないのかしらん?


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:お客様
posted by ! at 08:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛い人の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック