2012年04月28日

労働者の権利だけど・・・

Yahoo:「<メーデー>3万人が参加…連合・中央大会

>連合の第83回メーデー中央大会が28日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれ、約3万人が参加した。昨年、東日本大震災の被災者への配慮から自粛されたデモも復活した。

 大会冒頭、古賀伸明会長が「被災者の生活再建のためには、働く場の確保が何より重要」と述べた。新自由主義に基づく規制緩和が格差を広げていることやアジア諸国の伸長でコスト競争に限界が来ていることなどを強調。「働くものの連帯を」と呼びかけた。

 鉄鋼中堅メーカーの石井篤志さん(42)は「節電の影響で残業が無くなり、生活が苦しい。消費税は上げないでほしい」と訴えた。運輸関連企業の新入社員、田村謙治さん(23)は「今は目の前の仕事を覚えるので精いっぱい。少しずつ自分に何ができるか考えていきたい」と話した。

 野田佳彦首相や小宮山洋子厚生労働相も出席。大会と並行し、学生と組合員の座談会も開かれた。【


労働者が権利を求めるのは良いのですが
そのトップにいる連中が、アレな思想に染まっているから本当に始末に悪いんですよね

労働者が困った環境になった原因の一つは
マスコミなどが、正社員を社畜と呼びバカにしたことではないでしょうか?
そして、フリーターなどを新しい生き方として推奨していたことではないかなと思います
おかげでそれに乗せられた若い世代。これ幸いと人件費減らしの一環でそういう労働者確保の方法を取り入れた企業・・・その後の不景気でどうなったかわかりますよね?

正社員の口が無く、働く場所が確保できなくなったわけで・・・
それらが権利として生活保障を求めたり、失業保険を求めるのは良いとしましょう
でも、働く人が減り続ければ税収も減って、どうするのかなぁと心配になりますね

正直マスコミのおかげで日本がどんどんおかしくなっていると言っても過言じゃないですよ、本当に


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120428-00000025-mai-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:労働者 メーデー
posted by ! at 18:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック