2012年04月21日

日本を分断して潰す策>道州制

Yahoo:「道州制導入目指す首長連合、橋下氏ら24人参加

>道州制の導入を目指す知事と政令市長の有志でつくる「道州制推進知事・指定都市市長連合」の設立総会が20日午後、東京都内で開かれる。

 発起人は石井正弘・岡山県知事、村井嘉浩・宮城県知事、橋下徹・大阪市長、阿部孝夫・川崎市長の4人。首長有志による全国規模の道州制推進組織の発足は初めて。

 同連合には、知事9人、政令市長15人の計24人が参加し、設立総会で、石井知事と橋下市長の2人を共同代表に選ぶ運び。

 設立趣意書では、「行政システムの大幅なスリム化のほか、地域発の経済成長と国際競争力の向上を実現できる」と道州制の意義を強調。その上で、「地方から国民的議論を喚起し、政府・政党を動かすことで道州制導入の道筋をつける運動を展開する」としている。事務局は岡山県に置く。


これから先、国民の数が増えない以上
国内を分断するより、少しでも大きな単位にまとめる方がよっぽど意義があると思いますよ
それに行政のスリム化を図るのであれば、地方に行政組織を置く方がよっぽど無駄というものです
中央集権化を図ることで十二分にスリム化を図られるのではないですか?

こうやって行政の改革を求める人がわざわざ道州制を求めたりするのは、どう考えても利権を分け、自分の手元に送るためでございましょ。さらに地方主権とか言っている連中もいますから、外国人参政権とセットで地方から日本を崩す意図もあるんでしょうね
とても賛成できる案ではございません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120420-00000623-yom-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック