2012年04月08日

行かないように出来なかったんですかね?>パキスタンで足止め

Yahoo:「救出進まずいら立ち パキスタン足止め

>パキスタン北部でイスラム教スンニ派とシーア派住民が衝突し、ギルギットと近郊のフンザで観光客ら日本人77人が足止めになっている問題で、在パキスタン日本大使館は7日夕、同日中の日本人の救出は難しくなったと明らかにした。パキスタン政府に民間機や軍用機による輸送を引き続き要請する。

 大使館によると、ギルギットの空港は有視界飛行で離着陸するため、仮に航空機が手配できても気象条件次第で運航できないケースもある。日本からの救援機派遣も検討していない。観光客の中には、なかなか救出が進まないことに、いら立ちを募らせている人も少なくないという。

 現地では7日も外出禁止令が続いて出されており、ギルギット・セレナ・ホテルに宿泊している千葉県出身の日本人男性は産経新聞の電話取材に、「ここには60〜80代の日本人12人がいる。健康状態に問題ない。読書や散歩をして過ごしている」と話した。日本人はギルギットの別のホテルに1人、残りはフンザにいるようだという。ギルギットの北方約50キロのカリマバードを中心とするフンザは「最後の秘境」とも呼ばれ、トレッキング客らに評判が高い。4月ごろにはアンズの花が咲き誇るため、日本人旅行客に人気がある。


こういうトラブルが事前にもしわかった上で出かけたのなら、正直帰ってこれなくても自業自得じゃないかなと思ったりもします。いくら行きたくても、危険なエリアを避けるのが常道ではないかと思うのです
それでも行ったのなら、なにかあっても甘んじて受けてくだされって感じです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120408-00000067-san-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック