2012年02月22日

支那との交流は断ち切って問題ないでしょ>名古屋市

Yahoo:「名古屋市との交流停止=河村市長の発言受け―中国南京市

>中国江蘇省南京市政府は21日夜、河村たかし名古屋市長が20日、市役所を表敬訪問した姉妹都市の南京市共産党委員会幹部と会談した際、旧日本軍による1937年の南京事件は「なかったのではないか」と述べたことを受け、名古屋市との交流を一時停止すると明らかにした。
 南京市政府が外事弁公室報道官の話として南京市のミニブログ「微博」で発表した。それによると「河村市長は南京大虐殺の史実を否定し、南京人民の感情を著しく傷つけた」と批判している。 


河村については、減税などという夢想を平気で口にしている時点、何よりも元民主党ということで信用に値しない人物だとは思いますが、支那に対して南京事件がないといったことは十分に評価しなければと思いました

当時の日本軍がいかに優れていようとも、支那の言い張る人数を殺すことは物理的に不可能ですよ。刀の切れる人数、弾丸の数などなど。支那の主張の通りなら、日本軍無敵すぎです。笑っちゃうくらいに!


で、この件に対して愛知県知事の大村の言いぐさ。交流が途絶えるから河村の主張を引っ込めろだって・・・。支那の言い分を通して歴史をねじ曲げるような事をしたら駄目でしょうが。無理を通して道理を引っ込めるような馬鹿な事をしたら駄目です。本当にあり得ないことですね!
こんな馬鹿な為政者に任せちゃった愛知の人たち・・・大丈夫かな?地方政党の人たちって大概こういう歴史認識が支那とか朝鮮よりの人が多いよね。日本を地方から切り崩して日本を駄目にしようとするのが地方政党なんだろうなって考えざるを得ません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120222-00000009-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック