2012年01月22日

売れれば何をしても良いっていう発想が怖い>ポプラ社

”痛いニュース(ノ∀`)”:「「ママの死を売り物にしないで」…浅田真央のエッセー本で浅田を3回怒らせたポプラ社

>1 名前:ポポポポーンφ ★:2012/01/21(土) 07:50:45.53 ID:???0
2月8日にポプラ社から発売される予定だった自身初のエッセー『大丈夫、きっと明日はできる』の出版中止を決めた浅田真央(21)。この件について、真央はホームページで<本の宣伝、告知について、私の思いと異なるもので進められたところがあり、出版を中止させていただくことになりました>と、説明している。

本の内容は、2010年のバンクーバー五輪で銀メダルを獲得してからの2年間の日常生活
やスケートへの思いを紹介しているほか、母・匡子さんとの交流、そして感謝の言葉など
が綴られたものだ。

問題となったのは、昨年末に作成された告知ポスターだった。そこに書かれた<「ママ、
ほんとうにありがとう」何度、ありがとうと言っても足りません>という文言が真央の思いに
反するものだったという。

真央のマネジメント会社によれば、今後、この本が同社から発売される予定はないという
ことだが、いつもニコニコと笑顔を絶やさない真央が、出版を中止するほどの怒りを露わに
したのは、このポスターだけが原因ではなかったようだ。あるフィギュア関係者がこう話す。

「昨年12月にお母さんが亡くなったとき、真央ちゃんは、この本の出版を延期したいと申し
出たそうです。しかし、ポプラ社側は、“もうスケジュールが決定していて、発売日は変え
られない”と主張。まずこの時点で真央ちゃんには不信感が芽生えたみたいなんですが、
このときは“楽しみに待ってくれているファンのために”と予定通り発売することにしたんです」

しかし、それから約3週間後に、真央の思いは再び裏切られることになる。
12月30日の朝日新聞に掲載された広告の内容が、真央の逆鱗にふれたのだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20120120_81697.html

<私の人生を最高に輝かせてくれた、一番大切な言葉…「真央ならできる!」>
本文から引用された匡子さんの言葉をクローズアップした広告の作りに、真央は嫌悪感を
示さずにはいられなかったようだ。「もともと、この本はお母さんが亡くなる前から作られて
いたもので、母娘の交流などは綴られていますが、お母さんの闘病生活や死については、
一切触れられていません。それなのに、あたかも本文中の言葉を“遺言”のように引用されて
いたことに真央ちゃんは怒ったみたいで、“ママの死を売り物にするようなことは絶対に
やめてほしい”と関係者にはっきりといったようなんです」(前出・フィギュア関係者)

このときも、周囲が「引用だから深い意味はない」と説得したこともあって、真央は渋々
納得したという。だが、彼女の不信感は増すばかりだった…。

そんななか作成された、前出の<「ママ、ほんとうにありがとう」何度、ありがとうと言っても
足りません>と記されたポスター。これには、“3度目の正直”とはいかず、ついに真央の
堪忍袋の緒が切れ、怒りが爆裂したのだった。

「あの文言は、本から引用したものではなく宣伝用に作った言葉だったそうで、真央ちゃんの我慢は限界を超えたんです。スタッフが声をかけられないほどの怒りだったみたいですよ」
(前出・フィギュア関係者)

こうして、真央のエッセー本は、一気に出版中止という運びになってしまった。
http://www.news-postseven.com/archives/20120120_81697.html


どうみてもポプラ社が酷いようにしか見えないんですが
こんな酷い対応を三回まで我慢してくれた浅田選手にポプラ社は感謝すべきでしょ?

本を売るためなら、何をしても良いというあまりに下世話な発想しかしてない関係者にあきれるばかりです。こういうモラル感が日本人から薄れているから、民主党みたいな下衆がとうせんしちゃうんでしょうか・・ってここでは関係ないか

この辺はテレビの三下芸人が、簡単に人の頭をはたくような下衆なネタを使うとかその手のネタが多いことも関係あるのかな?受ければ何をしてもいい、という考え方。こんな事が蔓延している限り日本が良くなることはないのかもね

話を戻してポプラ社は少し前に水嶋ヒロだっけ?変な話に賞をくれてやって売り上げを伸ばそうとしましたよね。その後どうなったか知りませんけど、同じようなことをまたやったわけです。こんな連中に本を売る資格は無いと思いますね!

浅田選手(・∀・)bグッジョブ!!でした


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック