2011年12月23日

黙祷を捧げなくて正解

Yahoo:「国連総会で金総書記に黙とう、日本や欧米は参加せず

>国連総会で22日、北朝鮮の金正日総書記の死を悼む黙とうがささげられた。黙とうは北朝鮮代表部の要請に基づいて行われ、日本や欧米諸国は参加しなかった。

ナスル総会議長は会見で、要請を受諾した理由について、「外交儀礼」にのっとったと語った。一方、西側諸国の外交官らは、ナスル議長が総会の場での黙とうを認めたことは驚きだったと口をそろえた。

北朝鮮代表部は、国連安全保障理事会に対しても同様の要請を行ったが、受け入れられなかったという。外交官の1人はロイターに対し、「(黙とうは)適切ではないと思った」と述べた。

北朝鮮は、核実験に対する安保理決議の制裁を受けている。


外交儀礼ねぇ
常識のない国の、しかも核のテロ行為をやっている国の独裁者の死を悼むなんてあり得ないですね

国連って、やっぱりろくなもんじゃない!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111223-00000024-reut-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:金正日 国連
posted by ! at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック