2011年10月18日

これから先三洋というブランドは危険です>支那に売却とは本当にもったいない

Yahoo:「<中国ハイアール>三洋ブランド継承 洗濯機や冷蔵庫販売へ

>中国家電最大手のハイアールグループ(海爾集団)が来年1月から、三洋電機の商品ブランドを継承した洗濯機や冷蔵庫を日本国内で販売することが17日分かった。洗濯機ブランドの「アクア」を冷蔵庫にも使い、既存の低価格商品と合わせて日本でのシェア拡大を狙う。

 ハイアールと三洋が18日にも最終合意し発表する。両社は7月、11年度中に日本と東南アジアの三洋の冷蔵庫・洗濯機事業をハイアールが約100億円で買収することで基本合意し、詳細を協議していた。

 ハイアールは日本国内では、中国など海外で生産した低価格商品と、中高価格帯のアクアブランドの2本柱で販売する。これに伴い、ハイアールは日本での売上高を10年の約100億円から300億〜400億円へ拡大を目指す。【


支那に三洋というブランドが買い取られたとか?
本当にもったいない話
しかし名前を買ったからといって、その品質、信頼性までもが移ったとは考えられません
安かろう悪かろうの製品であることは間違いないことでしょう

その昔、日本が欧米のブランドを買いあさって、非難されたことがありましたから
それと同じなんだから、支那に買われてもしょうがないという考えを述べている人がいましたけど、少なくとも日本人はその名を貶めないように必死で高品質の製品を作ろうと尽力されていたはずです。それが今も日本への信頼へつながっているのだと自分は思います

しかし、支那の製品は時々伝わってくるように、いろんなトラブル、子供が口にするものに有害な鉛をいれていたとか、ペットフードに毒物が入っていたとか、爆発するとかとんでもないものばかり、ではないでしょうか?
そんなものを信用して買うなんて愚の骨頂ですし、三洋という日本のブランドが貶められることを考えたら本当に不快な話です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111017-00000019-mai-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:三洋 支那
posted by ! at 20:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック