2011年10月12日

世界中で左巻きが暴れてる、そんな気がしてならない

Yahoo:「反格差社会デモがボストンにも波及、100人以上逮捕

>米東部マサチューセッツ州ボストンで11日、ニューヨークのウォール街から始まって各地に波及している反格差社会デモが行われ、参加者100人以上が逮捕された。

 デモ参加者らによると、警察は10日遅く、日没までには集会場所を移動するか撤去するかの最後通告を出していた。その後、現地時間11日午前1時過ぎ、数百人の警察官と交通機動隊員が出動し、デモ参加者を逮捕した。

 デモ集会の主催者はプレスリリースで「今朝1時30分、暴徒鎮圧用にフル装備した警察数百人がわれわれを容赦なく攻撃した。デモ参加者と医師や法律オブザーバーを区別しなかった」と当局の対応を非難した。

 警察は、当局側とデモ参加者の双方に負傷者は出ていないと発表。ボストンのメニノ市長は現地テレビ局のインタビューで「市民の不服従は許されない」との見解を示している。


反格差とかなんか変なことを言っているなぁと思います
生まれたときから平等だなんて幻想に過ぎなくて、違いがあるものだと思ってます

そんな中で、アメリカは、そういう格差の中を這い上がっていく力を持って、夢を成し遂げる人が出てくる、スゲー国だと思ってました。しかし、そういう強者がいなくなって、甘ったればっかになったのでしょうか?
オバマ大統領がでたことで、アメリカも二流国三流国に落ちぶれていくんでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111012-00000829-reu-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:反格差 リベラル
posted by ! at 20:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック