2011年09月29日

強姦魔が正義の味方面するな。西山事件

Yahoo:「沖縄密約開示訴訟、西山太吉さんら原告逆転敗訴

>1972年の沖縄返還に伴う日米間の「密約」に関する文書の情報公開請求に対し、国が「文書が存在しない」として不開示としたのは不当だとして、元毎日新聞記者の西山太吉さん(80)ら25人が国に不開示決定の取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決が29日、東京高裁であった。

 青柳馨裁判長は、国に開示などを命じた原告側全面勝訴の1審・東京地裁判決を取り消し、請求をすべて退けた。原告側の逆転敗訴となった。

 問題となったのは、日本側が〈1〉米軍用地の原状回復費400万ドルの肩代わり〈2〉米短波放送中継局の移転費1600万ドルの肩代わり〈3〉沖縄返還協定の日本側負担3億2000万ドルを上回る財政負担――に合意したことに関連する計7点の文書。西山さんらは2008年9月にこれらの開示を求めたが、外務、財務両省が不開示としたため、09年3月に提訴。昨年4月の1審判決で敗訴した国側が控訴していた。


タイトルの通り
いかにも正義感面しようとも、夫のある女性を暴行し、家庭を壊したことには代わりあるまい。そんなクズが国の機密を許せないとか何とか言おうとなんの正当性も持ち得ないと思います。人間のクズにいかなる発言権もないと思いますね。その壊した家庭を元へ戻せたら別だけどさ


その政治判断が、沖縄を日本に戻すきっかけになったわけで、機密に何ら問題は無いと考えます。国同士のつきあいで、そういうこともあるでしょうからそれを暴くことを正義だという人は反体制というか、ただののぞき見趣味でしかない。なんの正当性も無いんじゃないでしょうか?ましてその情報を入手するために一つの家庭をぶち壊すような外道なんですから当然のことです

もっとも沖縄が日本に帰属していなければ、今の基地問題なんて起きなかったことでしょう。そのまま、基地が置かれたまんまでしょうね。アメリカにとって対支那の大事な拠点であることには変わりないでしょうから


最高裁に行くでしょうけど、同様の判断が下されることを期待します。暴行魔として死刑にしてやって欲しいくらいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110929-00000813-yom-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 性犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
死ねガキ。
Posted by たけし at 2012年03月02日 20:31
そうだね、西山は死すべきだね!!!
まっとうなコメントありがたう。
Posted by !@管理人 at 2012年03月02日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック