2011年09月22日

災害が起きるとわかっているなら、

Yahoo:「東京都が企業への「備蓄条例」検討…震災、台風での帰宅難民受け

>地震や水害など大規模災害時の帰宅困難者対策として、東京都の石原慎太郎知事は22日の記者会見で、企業に水や食糧の備蓄を義務づける条例案を検討することを明らかにした。

 東日本大震災で、都は帰宅困難者10万人を公共施設などで収容した。21日に台風15号が直撃した際には、交通機関が混乱し主要駅で大量の滞留者が発生した。

 石原知事は「台風の場合は過ぎれば交通機関も復活する可能性は十分ある。無理して帰宅せず自分の職場に留まることも大事だ」とし、「災害に備え企業も備蓄しておくべきだ。法律で決めるわけにはいかないため、条例で促す措置をとった方がいい」と述べた。


地震のように突発的に起きる災害は別としても
あらかじめ災害が起きるとわかっているなら、臨時休業にするとか出来ないものでしょうか?
災害をあらかじめ避けるということも防災の一つだと思うのですが

別の日に出勤日を設けるとかして調整は可能じゃないでしょうか?
災害を押してまで仕事をしなければならない重要なことなら別だとは思いますが・・・

無理に出勤して、帰宅難民を作ることもないと思います


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:台風 天災
posted by ! at 20:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック