2011年09月16日

本当に支離滅裂な政権>衆院で否決した会期延長を覆す

Yahoo:「国会、30日まで延長へ=民主、異例の方針転換―野党と16日に幹事長会談

>民主党は15日、今国会の会期について、30日ごろまでの14日間程度延長する方向で調整に入った。複数の与党幹部が明らかにした。政府・民主党は16日までの会期を延長せずに国会を閉じる方針だったが、野党は衆参両院で予算委員会の開催を求めて強く反発。このため民主党は、野田佳彦首相が自民、公明両党に呼び掛けている東日本大震災の復興などに関する政策協議を実現させるには、一定の譲歩はやむを得ないと判断した。
 野党の要求に応じて会期が延長されれば極めて異例。民主党内で、強硬路線を主導してきた平野博文国対委員長への批判が出る可能性もある。
 自民、公明、共産など野党7党の国対委員長は15日午後、横路孝弘衆院議長に対し、会期を10月14日までの28日間延長するよう申し入れた。これを受け、与野党の幹事長・書記局長会談が16日午前に開かれる。
 会期に関し、民主党幹部は15日夜、「(幹事長会談では)これまでと違った提案をする」と表明。別の同党幹部は「延長は月末までだろう」との見通しを示した。自民党幹部は「月内に予算委を開くなら落としどころとして十分だ」と述べ、14日間程度の延長を容認する考えを示した。 


衆院で確か会期延長は否決したんじゃなかったでした?
それをこんな風にひっくり返すなんて民主党の考えが一本筋を通っていないということの証左ですよね。つまり被災地の復興を真剣に考えておらず、政権の延命だけが目的で会期を4日間と設定していたということ。ところが、それで逃げ切れなくなったからやむを得ず延長に至ったと

でも、本気で復興を考えているなら、通年国会にして、いかなる急変にも耐えられるようにしておくべきだと思うんですよね。それをしないんですから、やっぱり民主党の国民の生活が一番というフレーズはウソだということです。そろそろ民主党は当てにならないということがわかったんじゃないですか?まだわからない人がいるの?バカジャネーノ?

だいたい、紀州などでは台風の影響も出て、自宅へ戻れない人も出ているのに、そういう対策もろくにとれないんですから、震災復興、原発事故の収束なんて無理だと思います

早々に解散総選挙で、政権交代が一番の早道です。急がば回れというじゃないですか
だいたい2年も日本を停滞させたことに比べれば一ヶ月前後の選挙期間なんてあっという間ですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110916-00000001-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック