2011年09月04日

不信任突きつけられた野郎が復活ですよ

Yahoo:「政調会長代行に仙谷前官房副長官

>野田首相(民主党代表)は3日、党本部で藤村官房長官、輿石幹事長、樽床伸二幹事長代行らと会談し、新設する政調会長代行に、仙谷由人前官房副長官の起用を内定した。

 当初は城島光力(こうりき)前政調会長代理を充てることにしていたが、差し替えた。城島氏は幹事長代理に就任する見通しだ。

 仙谷氏は前原政調会長に近い。前原氏が意欲を示す党の政策決定システムの見直しに向け、官房長官の経験もある仙谷氏の力が不可欠と判断したとみられ、仙谷氏の政策決定への影響力が強まりそうだ。

 首相らは3日、このほかの党役員や副大臣・政務官などの人事も協議した。5日に決定する予定だ。


党内人事とは言え、昨年不信任を突きつけられて辞めた元の官房長官が一年も経ってないのに要職に復帰なんてちょっと考えられないですね

そのくらい民主党の規律っていうのが無いということがよくわかります
そして懸念されることが、売国法案がどんどん成立しやすい状態になってきているということ
人権派の法務大臣、そしてこれの復活

チバーバがいた頃よりも酷いかも
自民党をはじめとして保守系の議員、そして保守支持層は、売国者、(在日)支那人、(在日)朝鮮人から、日本を守るために心してかからないと!!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110903-00000585-yom-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック