2011年08月25日

母国へお帰りになれば教育が受けられると思います>朝鮮学校無償化は異常なことですから!

Yahoo:「朝鮮学校生、国賠請求へ=無償化適用されず「苦痛」―東京地裁

>高校の授業料無償化制度を適用されず、教育を受ける権利を侵害されたとして、東京朝鮮中高級学校(東京都北区)の生徒約20人が9月上旬にも、国家賠償請求訴訟を東京地裁に起こすことが25日、分かった。支援団体が明らかにした。
 支援団体によると、愛知でも10月ごろ朝鮮学校卒業生3人を含む12人が名古屋地裁に提訴する予定。大阪や神奈川でも訴訟準備が進められており、全国で同種訴訟が相次ぐ可能性がある。
 提訴するのは東京朝鮮中高級学校高級部2、3年の生徒。無償化制度を適用されず、精神的苦痛を受けたとしている。無償化により受けられた就学支援金は1人当たり年間11万8800円という。
 高校無償化は2010年4月に始まったが、昨年11月の北朝鮮による韓国砲撃で適用手続きが中断。朝鮮学校関係者らが繰り返し、文部科学省に適用を要望していた。 


こういったこともあるから高校無償化は無駄だというのです
高校はそもそも義務教育ではないのですから、無償化すること自体がおかしい
同世代で高校へ行かない子供たちはどうなんでしょう?不公平というものじゃないですかね?

それにしても朝鮮人というのはどこまでも厚かましいんですね!
日本の税金にたかる気満々というのが本当に厚かましく、イヤらしいと思います

教育を受ける権利を行使したければ母国ですればいいのです
日本での教育は日本人にのみ有効ですからね
何で日本人が必死で納めている税金を、日本に寄生する連中に使ってやらないといけないのか・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110825-00000127-jij-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック