2011年08月18日

大阪の人は大丈夫なんでしょうか?

Yahoo:「蓮舫議員、大阪市の仕分けも担当へ

>大阪市が今月27、28日に行う事業仕分けに、民主党政権で事業仕分けを担当した同党の蓮舫・首相補佐官が仕分け人として選ばれたことがわかった。

 市には、「仕分けの女王」を招くことで、改革姿勢をアピールする狙いがあるようだ。

 市は2008年度から政策研究機関「構想日本」に協力を依頼して事業仕分けを実施している。今回で4回目となる仕分けには、政府の事業仕分けも担当する構想日本側の調整で、施策の廃止や改善を判定する仕分け人として、蓮舫氏や、自民党の無駄遣い検証プロジェクトチーム座長を務めた自民党の河野太郎衆院議員らを招くことが決まったという。


仕分け作業であれだけ失敗を積み重ねた村田蓮舫に仕分けを任せるなんてバカじゃない?

そもそも無駄を省く無駄を省くと言いますけど、何を持って無駄であるというのでしょう?
一見無駄と言われることでも、何かしらの意味を持っているものがあるわけです

村田蓮舫が、安易な仕分けをした結果、仕分けしたものが成果を出しているという皮肉みたいな事が起きているんですけどねぇ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110817-00001175-yom-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック