2011年05月23日

内閣不信任案は出してほしいけど

Yahoo:「大島・漆原氏、政権打倒へ不信任提出=石破氏は慎重姿勢

>自民党の大島理森副総裁は22日、長野県小諸市での会合で、終盤国会の対応について「衆参両院でいろいろな手段によって、菅直人さんお辞めくださいという意思表示をしなければならない時期が来る」と強調、衆院に内閣不信任決議案、参院に首相問責決議案を提出し、菅政権打倒を目指す考えを示した。
 公明党の漆原良夫国対委員長も金沢市での党会合で「内閣不信任案はわれわれも出したい」と表明。提出時期については、6月1日に予定される党首討論や同5日投開票の青森県知事選の結果が「一つの山になる」との見方を示した。
 一方、自民党の石破茂政調会長は大津市での講演で「出して否決をされれば菅内閣は信任されたことになってしまう。負ける戦は絶対にしてはいけない」と慎重姿勢を示した。


自民党が公明党と手を組んで不信任案を出したとして通常なら過半数をとるのは、現状では無理な状況だと思います
こうやってマスコミは自民党の中で分裂という論調を出してくるから、悪印象は避けられませんし・・・

で、過半数をとるために小沢被告派と手を結ぶことに同意できる有権者はどのくらいいるのかな?民主政権を倒すために小沢被告と手を結ぶなんぞ愚の骨頂ではないでしょうか?犯罪容疑者と手を結ぶなんてダメですよ。それこそ旧社会党と手を組んで政権を維持したときと同じように自民党をおかしくするだけでしょう

不信任案を出すのも大事ですが、いかに民主政権が駄目なのかということを周知させるためにも自民党の各議員の皆様には、それぞれの地元などで遊説を行って有権者に伝えてほしいなと思います。メディアが民主党のダメな点を伝えてくれなくても、今なら有権者も自民党に耳を貸してくれる率は高いと思いますね

いくら内閣不信任案を出して通過したとしても、その後の選挙で大勝しないとダメなんです。自民党の宣伝をもっと積極的にやっていくべきです。またそれだけのコトを今回の震災でもやったんですから、誇っても良いと思うんですけどね〜

また、未だに支部長が決まらない選挙区についても決定していかなければ、いくら不信任が通ったとしても即座に戦える状況にはならないと思うのです

やることはまだまだいっぱいありますよ!がんばれ自民党!!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110522-00000084-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は即刻不信任を出すべきだと思います。今、海水注水作業中断の件で、明らかに管はウソを着いています。

証拠は挙がりすぎて語るべくもないですが、一企業に過ぎない東電が政府や原子力委員会の命令・指揮を経ずに勝手に注水作業を止めるというのは有り得ず、しかも最初は斑目が「注水は再臨界もありうる」と言ったから・・と答弁してます。

それが、責任転嫁の餌食にされたと感じた斑目の逆襲にあって、「私は聞いていない。 聞いていない者が命令を出せる訳ないだろう」と変っている訳です。 そして、管の発狂のシーンを見た人間も複数いる訳です。 
それが、斑目の逆襲を契機にトーンダウンしてる事も証拠の一つですね。 

そのようなこの国を潰す行為をしでかしたトップは不信任で解職し、その犯罪性を問うのは当たり前です。

例え否決となったにせよ、国民の大多数が「この首相では日本が壊される」と感じている訳です。 そして、これでもこの首相を擁護する・・=否決票を投じるというのは、日本国民に対して敵対する行為だ・・と踏み絵を踏ます事ができる。 だから、否決されたとしても、世論の声が必ず出てきます。 『何故否決なんだ!』と。

そして、小沢派。 それこそ、管を下ろせば用無しです。 それのみの役に立ってもらって、後はお払い箱でいいじゃないですか。 そういうのを利用してでもとにかく管を解職させ、その後「やっぱり犯罪者とは組めないよ」でもいいじゃないですか。 これが不条理だというなら、『小沢コワイ』と何もせずに手をこまねいて、管内閣を延命させて日本国が破壊される事の方が不条理です。 そして、管内閣を支えるヤツラの延命シナリオが、正に小沢・小沢なのですよ。

とにかく、今は解散総選挙を目指す事。 「小沢派などは解散総選挙に持って行くための利用価値しかないので、その利用後に捨てればいい」が私の持論です。

これを汚い手法だといって何もしない事の方が罪悪ですよ。 「汚物は始動時の燃料として使ってポイ」が基本です。 御再考頂ければ幸いです。
Posted by カムイミンタラ at 2011年05月23日 20:48
書き込みありがとうございます。
わかります、よくわかるんですが
じゃぁ一般有権者の方がそれを理解してくれるかどうかってことなんですよ。
民主党は極悪非道です。しかし、それでもなお自民党側はダメだという認識の人が多いのですんなりと不信任を出してもその先が大丈夫とはまだ思えないんです。すみません。


一応、本音では自民党ガンガン行けなんですよ。
Posted by !@管理人 at 2011年05月24日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック