2011年03月26日

復興費用が25兆円とか試算される中、減税したら国はどうなるのでしょう?

Yahoo:「困っているときほど減税を=東日本大震災で―河村名古屋市長

>名古屋市の河村たかし市長は26日、長野県松本市内で記者会見し「災害で困っているときほど減税をしなければいけない。人が困っているときに増税してどうなるのか」と述べ、東日本大震災発生後の国内景気回復のため減税を実施すべきだとの考えを強調した。
 地域政党「減税日本」の代表を務める河村氏は「減税して民間経済を元気にして1円でも多くの税金をみんなが払って、そういうお金が東北に回っていくといい」と述べた。 


増税はともかくとして、減税して日本の復興はできるのでしょうか?

復興費用の試算が25兆円とも言われてますし、もっと増えるような気がしてなりません

ただでさえ、海岸沿いの企業は流されるなどして被害は甚大
そういう企業に対しても、また何よりも被災した人のために免税処置がとられようとしてます

今年度、来年度はおそらくかなりの減収になるんじゃないでしょうか?
ところが、復興費用にしても、農業にしても、仕事を無くした人たちのためにしても多額の予算が見込まれる事でしょう
さらに減税したらどうなっちゃうんでしょうかねぇ。ただただ減税減税と唱えているだけでは何の解決にもならないと思うんです

また、自衛隊、海上保安庁、警察、消防の方々をはじめとして公務員の方々が命がけで働いておられます。ご本人もまたそのご家族も被災されていても、まず人々のためにと働いておられますが、人員が不足していて、休む間もないと聞きます。公務員の数を一律で削減というのはやはり無謀なことと考えますよ。増やすべきではないでしょうか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000115-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:44| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

小泉さんの頃も、数年すぎたら、借金
2−300兆円増えとった。
この位どうって事無いレベル!!

 不景気な時減税は、経済の原則、これを徹底しないので、日本はいつまでもうまくゆかない。つまり、あなたの責任。
Posted by sunspot at 2011年03月27日 00:03
(ノ∀`) アチャー
Posted by !@管理人 at 2011年03月27日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック